オフィスフラノ不動産は北海道・富良野市を中心とした土地・建物の売買の不動産情報をお届けします。

 2023年12月14日

<No 1>

■今シーズンのアストン・ヴィラが強すぎる! by 富良野のオダジーJr.

前回のブログで、20年近くヴィラを応援していることを書きましたが、
今シーズンはとにかく凄すぎて、この感動を誰かに伝えたいと思ったので、
また書きます!

なんと第15節のシティ戦、第16節のアーセナル戦を2連勝✌!!

引き分けでも御の字と考えていた中での連勝。
しかも、昨シーズンの1位、2位のチームにクリーンシートで!
さらにシティ戦では、結果だけではなく、内容でも圧倒するという異常事態。
グアルディオラの監督人生で、ここまでコテンパンにやられたのは初めてみたいです。
これでホームゲーム15連勝となり、クラブの記録を塗り替えました!
こんな記録づくめの試合をリアルタイムで観れてホントに最高です!

オニール時代など、今までも強かった時期はありましたけども、
ビッグクラブの試合しか放送がされないなど、
今みたいに簡単に全チームの全試合を観ることが出来ず、
ハイライト番組やネットで結果を追いかける日々でした。

なので、毎試合観戦できるようになってから今が一番強いので、最高です☺!

ミラクルレスターの再来かとも言われ始めてきましたが、そんな先のことは考えず今を楽しみます!

昨シーズンのニューカッスルのように、4位以内でフィニッシュして、
CLの出場権が取れれば大成功であり、何も言う事はありません。

このまま行けるとこまで行ってください!


  

 2023年12月14日

<No 2>

■英語の勉強をスタートします!E by 富良野のオダジーJr.

ちょっと忙しくて、英語の勉強をやれないでいたら、あっという間に1ヶ月近く経ってしまいました…(^^;)

前回までで中学英語の基礎中の基礎が終わり、現在は中学2年生レベルに突入しています。

内容としては、不定詞の「to + 動詞の原形」、接続詞、比較級・最上級などについてです。

ですが、やってみると基礎で学んできたものが全て合わさっており、覚えることのボリュームも多く、文章も長く複雑になってイッキに難しくなりました…

名詞的用法、形容詞的用法、副詞的用法など、説明文を読んでもイマイチ分かりません。
練習問題を解くだけでも30分くらいかかってしまいました。

元々、こういう国語的なものは苦手なので、ついに最初の正念場を迎えたのかもしれません。

「ここで諦めたら、水の泡です。」、「焦らず、まずは基礎を徹底的に。」みたいなアドバイスがテキストの確認テストの終わりに書いてあり、悲惨な結果に終わった後に読むと心に染みます。

まずは、結果ではなく「勉強を継続すること」を最重要目的としてめげずにやっていきたいと思います!


  

 2023年10月20日

<No 3>

■僕が応援しているサッカークラブを紹介します! by 富良野のオダジーJr.

英語のブログだけだとアレなので、僕の好きなものなども息抜きに書いていきたいと思います。

趣味の中ではサッカー観戦が一番好きなので、今回は僕が応援しているサッカークラブを紹介します⚽

そのクラブ名は、プレミアリーグの「アストン・ヴィラFC」です!
ホームタウンはイギリス第2の都市と言われている「バーミンガム」で、
ホームスタジアムは「ヴィラ・パーク」です。

高校生の時から応援しているので、ファン歴は20年以上になります。

どういう経緯でファンになったのか、今更思い出せないのですが…
性格的に常勝軍団より、「あんまり強くない・地味」なものを応援する方が好きなタイプなので、
いろいろ調べているうちに応援するようになったんだと思います。判官贔屓ってやつですかね〜
また、えんじ色とスカイブルーのユニフォームも最高にクールです!

応援するようになった当時は、コロンビア代表FWのファン・パブロ・アンヘルが活躍していた時代で、
特に好きだった選手はリー・ヘンドリーでした。

ちなみに、イギリス王室のウィリアム王子やハリウッド俳優のトム・ハンクスもヴィラファンとのことです。

クラブの歴史は結構すごいんですよ。
まず、アストン・ヴィラが誕生したのは1874年で、
あの有名なマンチェスター・ユナイテッドやアーセナルなどよりも古いです。

そして、1888年に誕生した世界最古のサッカーリーグであるフットボールリーグに参加した
オリジナルメンバー12チームの一つです!
(ちなみに、今の“ビッグ6”はオリジナルメンバーではありません)

さらに、このリーグの考案者は当時のアストン・ヴィラの会長であるウィリアム・マクレガーなのです!
こういう伝統のある歴史っていいですよね!

獲得タイトルは、フットボールリーグ7回、FAカップ7回、リーグカップ5回、
UEFAチャンピオンズカップ(現チャンピオズリーグ)1回などありますが、
長いことリーグ優勝していないこともあり、現在は古豪と呼ばれています。

2016年から実質2部のチャンピオンシップで3シーズンを過ごすなど大変な時期もありましたが、
昨シーズンの後半から調子を上げて、今はホントに強くなったので、観ていてストレスが溜まらなく
なりました!

これからも、たまにはアストン・ヴィラについて書いていきたいと思います〜⚽


  

 2023年10月19日

<No 4>

■英語の勉強をスタートします!D by 富良野のオダジーJr.

引き続き、中学レベルの英文法のドリルをやっています。

三人称や所有格、目的格、疑問文や否定文など、まだまだ基礎中の基礎をやっている段階です。

少しずつ覚えることが増えてきて、テストでも細かいミスが増えたり、ちょっと前にやったことを忘れていたりなど、徐々に難しくなってきました…

予想していたとはいえ、これからもっと難しくなっていくと思うと少しこわいですね…

とはいえ、まだ説明している内容自体は理解できているので、なるべく楽しみながら頑張ります!


  

 2023年10月03日

<No 5>

■英語の勉強をスタートします!C by 富良野のオダジーJr.

中学レベルの英文法のドリルを初めてから、約2週間経過しました。

今は、基礎中の基礎であるSVやSVOなどの「5つの文型」についてやっています。

こんなにしっかりと英語のイロハから勉強するのは中学生以来です。
当時はチンプンカンプンで何となく聞いていたこともあり、今大人になって勉強すると説明の内容も当時よりも遥かに理解できるので、少し驚いています!

また、思ったよりも勉強が理解できていることで、英語の勉強が少しだけ(ホントに少しだけ)楽しく思えているのにも驚いています!

ただまだほんの序の口です。
難しくなってくると挫折する可能性が高いので、油断は禁物です。

ちなみに、テキストの最初にやる「現在の実力チェックテスト」は10点満点中3点で、評価としては「超初心者レベル。ほとんどゼロからのスタートに近い状態です。」という厳しいものでした・・・

とにかく、行けるとこまでこのままやってみます!